精神保健研究所 精神疾患病態研究部。私たちは「脳とこころの科学」の先駆的研究活動を展開しています。

試料・情報(精神病態)

  • ホーム »
  • 試料・情報(精神病態)

精神疾患の病態解明研究
生物学的なデータに基づく精神神経疾患の新たな診断分類と病態解明に関する探索的研究

試料・情報

試料

血液から抽出した、DNA、RNA、血漿、血清、血液から樹立したリンパ芽球化細胞、血液、末梢血単核細胞もしくはリンパ芽球化細胞から樹立した iPS 細胞及び iPS 細胞から分化した細胞

情報

基本情報
人口統計学的情報、精神科診断、併存疾患、アレルギー、身長、体重、血圧、脈拍、血液型、妊娠・月経、利き手、教育歴、家族歴、既往歴、喫煙歴、物質乱用・依存歴、行動嗜癖、就学・就労情報、居住状況、心理社会的状況、婚姻状態、家族構成、ケアギバーの有無、自傷・自殺企図歴、他者への暴力、病歴、検査(脳画像・機能、血液生化学、心電図・レントゲンの実施状況、異常所見の有無)、生物学的・心理社会的治療歴、障害福祉サービスの受給状況


臨床評価データ
・陽性・陰性症状評価尺度(Positive and Negative Syndrome Scale:PANSS)
・精神病の症状ドメイン簡易評価尺度(Brief Evaluation of Psychosis Symptom Domains:BE-PSD)
・ハミルトンうつ病評価尺度(Hamilton Depression Rating Scale:HAM-D)、ベック抑うつ質問票(Beck Depression Inventory-Second Edition:BDI-II)
・ヤング躁病評価尺度(Young Mania Rating Scale:YMRS)
・感情や不安に関する尺度:抑うつ評価尺度(Patient Health Questionnaire:PHQ-9):抑うつ症状の自己記入式の尺度、Positive and Negative Affect Schedule(PANAS)、状態‐特性不安尺度(State-Trait Anxiety Inventory:STAI)、Behavioral Inhibition System and Behavioral Activation System Scale(BIS/BAS)
・薬原性錐体外路症状評価尺度(Drug-Induced Extrapyramidal Symptoms Scale:DIEPSS)
・病識評価尺度(The schedule for Assessment of insight:SAI)
・薬に対する構えの調査票(Drug Attitude Inventory:DAI-10)
・臨床全般印象度-重症度評価(Clinical Global Impression-severity:CGI-S)
・機能の全般的尺度(Global assessment of functioning:GAF)
・機能障害の評価尺度(WHO Disability Assessment Schedule:WHO-DAS)
・精神疾患簡易構造化面接法(MINI)
・精神科診断面接マニュアル(SCID)
・自己効力感尺度(General Self-Efficacy Scale:GSES)
・日本語版リカバリープロセス尺度(Japanese version of the Questionnaire about the Process of Recovery:QPR-J)
・統合失調症者における抑うつの重症評価尺度(Calgary Depression Scale for Schizophrenics:JCDSS)
・発症危険精神状態包括評価(Comprehensive Assessment of At Risk Mental State:CAARMS)
・UCLA心的外傷後ストレス障害インデックス(UCLA PTSD Reaction Index:UPID)およびUCLA児童青年期のトラウマと心的外傷後ストレス障害簡易スクリーニング(UCLA Brief Screen for Child/Adolescent Trauma and PTSD)


認知社会機能検査データ
・ウェクスラー知能検査(WAIS-III:Wechsler Adult Intelligence Scale-III; またはWAIS-IVまたはWISC-IV)
・田中ビネー知能検査
・JART(Japanese Adult Reading Test)
・統合失調症認知機能簡易評価尺度(Brief Assessment of Cognition in Schizophrenia:BACS)
・ウェクスラー記憶検査(WMS-R:Wechsler Memory Scale – Revised)
・言語流暢性検査
・ウィスコンシンカードソーティング検査
・持続的注意集中力検査
・聴覚言語性学習検査
・社会的認知検査:社会認知機能評価尺度(Social Cognition Screening Questionnaire:SCSQ)、表情認知検査
・ケンブリッジ神経心理検査自動バッテリー(Cambridge Neuropsychological Test Automated Battery:CANTAB)
・統合失調症認知機能検査(Schizophrenia Cognitive Test:SCT)
・UCSD 日常生活技能簡易評価尺度(UPSA-B)
・SFS(Social Functioning Scale)日本語版(MATRICS-PASS用)
・社会活動評価(Social activity assessment:SAA)
・統合失調症認知評価尺度(Schizophrenia Cognition Rating Scale:SCoRS)
・精神発達における尺度:新型K式発達検査(2001または2020)、SRS-2対人応答性尺度(Social Responsiveness Scale, Second Edition)、ADHD評価スケール(ADHD-RS)、自閉症スペクトラム指数(Autism-Spectrum Quotient:AQ)、対人コミュニケーション尺度(Social Communication Questionnaire)、子どもの強さと困難さアンケート(Strength and Difficulties Questionnaire:SDQ)、ADOS-2(Autism Diagnostic Observation Schedule Second Edition)、ADI-R(Autism Diagnostic Interview-Revised)
・パーソナリティ傾向検査:Temperament and Character Inventory(TCI)、失調型パーソナリティ尺度
・QOL尺度:人生満足度尺度(the Satisfaction With Life Scale:SWLS)、日本語版UCLA孤独感尺度短縮版(第3版)、SF-12、EQ-5D、KINDLR 子どものQOL尺度
・睡眠・覚醒・制御尺度:Pittsburgh Sleep Quality Index(PSQI)、Insomnia Severity Index(ISI)、Hyperarousal Scale(HAS)、エプワース眠気尺度(Epworth sleepiness Scale;ESS)


神経生理機能検査データ
・眼球運動検査の生データとそこから得られる視線の移動距離などの眼球運動特徴量
・プレパルス抑制検査の生データとそこから得られる驚愕反応やプレパルス抑制の程度などの特徴量
・光トポグラフィ検査の生データとそこから得られる脳の血流量の変化パターン
・疼痛検査の生データとそこから得られる熱さ、冷たさ、電気による疼痛刺激反応特徴量
・脳波検査の生データとそこからら得られるα、β、γ波などの波形特徴量
・終夜睡眠ポリグラフ検査データ
・心電図データ
・生体モニタリング検査データ


脳画像検査データ
・三次元脳構造画像の生データとそこから得られる大脳皮質及び皮質下の体積、大脳皮質厚や面積、皮質形態パターンなどの特徴量
・拡散テンソル画像の生データと脳白質構造におけるfractional anisotropy(FA)mean diffusivity(MD)、axial diffusivity(AD)、radial diffusivity(RD)の拡散異方性を表す特徴量
・機能的MRIの生データと各脳部位と各脳部位間における同期した活動の程度を示す特徴量
・ニューロメラニン画像データ
・MRスペクトロスコピー(magnetic resonance spectroscopy:MRS)データ


バイオフェノタイプデータ
DNAの解析を行って得られる全ゲノムシークエンス、エクソームデータ、GWASデータ、CNVデータのゲノムデータ及び、エピゲノムデータ、RNAの解析を行って得られる遺伝子発現データ、血漿、血清、リンパ芽球化細胞、iPS細胞及びiPS細胞から分化した細胞のタンパク発現データ、代謝産物データ

PAGETOP
Copyright © 2024 Department of Pathology of Mental Diseases All Rights Reserved.