精神保健研究所 精神疾患病態研究部。私たちは「脳とこころの科学」の先駆的研究活動を展開しています。

心理士

心理士

仕事内容

国立精神・神経医療研究センター精神保健研究所精神疾患病態研究部において、研究参加者への心理検査実施と、臨床並びに研究に関するデータ入力・管理、その他研究補助業務を担っていただきます。ご経験や勤務年数や能力によって、当センター病院の患者様(外来・病棟)への心理検査、臨床評価、カウンセリングなど、適性にあった業務を行っていただきます。

応募資格
  • (1)心理系大学・大学院卒の方
  • (2)現在心理系大学に所属し、心理系大学院の進学をお考えの方
  • (3)2年以上の勤務が可能な方
  • (4)PC操作スキル(ワード、エクセル、メール、インターネット)に精通している方
  • (5)社会人としての常識を有し、責任感を持ち協調性を保つことができる方
  • (6)経験者・有資格者優遇(経験がない方は知能検査・記憶検査など丁寧に指導します。)
  • (7)研究に関連する業務・データ等の取扱いに携わったことのある方も歓迎します。
待遇等

ご経験、勤務年数、能力によって変わります。流動研究員科研費研究員科研費研究補助員をご参照ください。

ご興味のある方は、下記までお気軽にお問い合わせください。
橋本亮太 ryotahashimoto55△ncnp.go.jp(△を@に変えて下さい)

PAGETOP
Copyright © 2018 Department of Pathology of Mental Diseases All Rights Reserved.